mechifura(イラストレーター)

こんにちは!Artrepo編集部(芸術担当)です。

学生のみなさんは卒業式も終わって社会人まで少しの束の間。春休みを目一杯満喫してほしいと思います。

本日紹介するアーティストはこの方です!

[アーティスト名]

mechifura(めちふら)

[アートの種類]

イラストレーター

[アートを始めたきっかけ]

「病気になり、それまでしていた好きなことができなくなりました。その時に、身体を動かさずにできること、したいことはないか…と考えていた中で、漫画を読むのが好きで、自身でも何かできないかと思いはじめました。」

それまで行っていたことが突然できなくなるというのは、とても辛い思いをしたのだろうと思います。しかし、そんな中でできること・したいことがないかと前向きに考えていく姿勢、素晴らしいです!

[主な活動拠点]

大阪にて活動中。

[作品制作について]

線画はアナログ、着色はパソコンで行っている。個人の絵は、”生きてゆく中で自身の感じた切なさや儚さ”を描く。
アートワークは、主にCDジャケットやフライヤー。そのほかにも個人でライブペイントやグッズ製作を行っている。

[作品にこめる想い]

「誰かが、同じ想いの人がいると安心できたり、笑顔にはなれなくても前を向けるような」(インタビュー)

同じ境遇の人がいたり、同じような想いの人がいると知った時「私だけじゃないんだ」と安心できることってありますよね。

人が前を向けるような作品を描いていきたいという想いから生み出される作品。ぜひ多くの人に見てほしいと思います。

[今後の目標]

「今後もアートワーク、そして個人での活動も周りの支えてくれるみなさんに何かを返せるような活動をしていきたいです。」(インタビューより)

周りの人達への感謝の気持ち。それをアーティストとして活動で返していきたいという想いを語ってくれました。その素晴らしい想いArtrepoも応援していきます!

[リンク]

HP http://mechifura2.web.fc2.com

Twitter https://mobile.twitter.com/mechifura

[メッセージ]

まずはじめにmechifuraさんの作品を見た時の第一印象で、個人的に「CDジャケットにしたら目を引きそうな作品」と感じていた通り、アートワークの活動もしていたことに驚きました。

そして作品に込められている想いには、mechifuraさんの素直な気持ちと人柄が出ており、これからも応援していきたいと感じました。

独特な世界観から生み出される作品たちは、様々なタッチと雰囲気で描かれており、切なさや儚さを感じるものから「また頑張ってみようかな」と背中を押してくれるような作品まで様々なものがあります。上記リンクから作品を見ることができますので、気になった方はぜひ!

Artrepo(芸術担当)

関連記事

ページ上部へ戻る